« ☆猪苗代湖☆ | トップページ | 福島お土産コレクション »

かくれんぼ鍋

 1日目は寝るだけだったので、ビジネスホテルに泊まりましたが、2日目は旅館ですhappy01

 福島には温泉が沢山ありますが、今回は、磐梯熱海温泉です。

 私達がお世話になったのは「湯のやど 楽山」です。 予定していたチェックインの前に着いてしまいましたが、宿の方は気持ちよく迎えてくださいました。

Img_2234 写真はボケてしまいましたが、チェックインの手続きの間に、手作りのわらび餅と、冷たいしいたけ茶が出てきましたdelicious ホッとします。

 全館手創りの品飾られていて、こじんまりとした旅館ですが、とても居心地がよかったです。 館内をスリッパではなく、素足で歩けるように廊下が畳風なのも面白かったですfoot

Img_2236 お楽しみの夕食です。

えごま豚のしゃぶしゃぶなどが並びます。 ここからさらに色々とテーブルに並びますが、食べる方に忙しくて、写真はありませんcatface

お手前料理のほか、ハーフバイキングになっています。かまどがあり、そこにいろいろなお料理が並んでいますー

ごはん大好きな私は、かまどに入ったおこげご飯が嬉しかったです。

ラストは名物「かくれんぼ鍋」です。

Img_2237 高温に熱した石を投入しますsign01

こんな感じになっちゃいます。

Img_2238  

 地獄の釜茹でのように、もうぐっつぐつ・・・impact

 スープがおいしかったです。

宿にはお風呂も沢山あります。 内湯のほかに、露天風呂が2種類。 温泉旅館によっては、内湯と露天の場所が離れていて、いちいち脱いだり着たりが面倒なところもありますが、こちらは内湯から入れますspa

貸切風呂が充実してます。 設備もキレイで満足しましたhappy01 

帰りも丁寧に見送っていただき、旅館の前で写真も撮っていただきましたcamera

よい宿でした。機会があればまた泊まりたいところです、おすすめですよnotes

 

|

« ☆猪苗代湖☆ | トップページ | 福島お土産コレクション »

たび」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ☆猪苗代湖☆ | トップページ | 福島お土産コレクション »