« 成田でおみくじ☆そして・・・ | トップページ | Wanted »

幸せの1ページ

 本日はお休みだったため、ジョディ・フォスターの「幸せの1ページ」を観てきましたmovie

水曜はレディースデイで、1000円で観られるのでいつもよりは混んでるだろうなーとは思っていましたが、watch上映開始時刻の約1時間前にチケットを購入したものの、前から3列目coldsweats02

というのも、今日はこの作品がプレミアスクリーンでの上映。slate通常料金でプレミアスクリーンで観られるので、お客さんが多かったようです。 それと、プレミアスクリーンは座席や通路がゆったりしているので、元々キャパが少ないのですcoldsweats01

 200809242140000

wave無人島に海洋学者の父親と暮らすニム。 生活に必要なものは、ship定期便で送られ不自由はない。今日も大好きな冒険小説「アレックス・ローバー シリーズ」の最新刊が届きご機嫌notes ニムは仲良しの島の動物たちと共に、父親との暮らしを楽しんでいた。

ある日、海に出た父ジャックが嵐に遭い、遭難typhoon

生きていることを信じるニムだが、しだいに心細くなっていく。

一方、ベストセラー冒険小説家のアレクサンドラ・ローバーは、自分の書くヒーロー、“アレックス・ローバー”とは正反対でひきこもり状態。そして極度の潔癖症sign01

さらに、今はちょっとしたスランプに陥っていたbomb

偶然、ニム親子のことを知ったアレクサンドラは、小説のネタのためメールを送るが・・・

 ニムのSOSでアレクサンドラが、無人島を目指す姿に笑ってしまいますcoldsweats01

 ジョディ・フォスターはこういったコミカルな役は久々なんじゃないかな??

物語は、主役3人の視点でそれぞれ進むんだけど、うーん・・・ ちょっと中途半端なような・・・sweat01

 このキャストだったらもっと面白くできたんじゃないかなって思ってしまいました。えらそうですがcoldsweats01

|

« 成田でおみくじ☆そして・・・ | トップページ | Wanted »

えいが」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 成田でおみくじ☆そして・・・ | トップページ | Wanted »