« 名古屋旅ー3-「ひつまぶし」 | トップページ | 名古屋旅ー4-「名古屋城」 »

『容疑者Xの献身』

 名古屋旅行の途中ですが、映画に行ってきました~happy01

今回はもちろん独りではなく、相方と・・・ 熱田神宮から名古屋のホテルへと戻る途中、中途半端な時間でどうしようかーとなったので、slate 映画に行きたいと提案しました。

 ホテルから歩いていける場所に映画館があったので、そこならレイトを観ても、時間を気にせずに帰れますhappy01

 『イーグルアイ』と迷いましたが、最終的に2人とも原作を読んでいた『容疑者Xの献身』に決めました。

200811042143000 顔を潰され、指を焼かれた男の死体が発見される。

被害者の身元はすぐに割れ、貝塚北署の内海は被害者の元妻のアリバイを調べに行く。

元妻は容疑が濃厚とされるが、アリバイがあった。

そこで内海は帝都大の湯川に協力を求めることに。

湯川は、靖子の住むアパートにかつての同窓生、石神がいることを知る。

いまではしがない数学教師の石神は、湯川が「本物の天才」と認める男だった。

天才物理学者と天才数学者の物語はどう決着するのかsign02

原作を先に読んだものとしては、「ダルマの石神」が堤さん??って感じでしたが、さすがでしたぁweep

tvTVで人気が出たからといって、福山さんのガリレオを全面に出さずに、あくまでも石神を主役にしてくれたのは良かった

原作を読み直したくなりました。

そして新作が出ましたね~book

|

« 名古屋旅ー3-「ひつまぶし」 | トップページ | 名古屋旅ー4-「名古屋城」 »

えいが」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名古屋旅ー3-「ひつまぶし」 | トップページ | 名古屋旅ー4-「名古屋城」 »