« 蜷川実花 展 | トップページ | この季節の楽しみ »

『ハッピーフライト』

 仕事後、久し振りに邦画を観に行っていました。矢口史靖監督の『ハッピーフライト』ですcloudairplanecloud

これまた久々に今回は友人と一緒でした~happy01

200812132157000 舞台は空港。 副操縦士、鈴木はホノルル行き1980便の操縦が機長昇格への最後の試験。教官は威圧感バリバリの原田。緊張する鈴木のフライトの行方は??

一方、このフライトが国際線デビューとなる新人CA斉藤。緊張しすぎで空回りしつつ、離陸の準備に必死sweat01

パイロット、CA、グランドスタッフ、整備士、管制官etc・・・フライトを支える様々な、空のプロフェッショナルたちsign01

typhoonトラブル連続のホノルル行き1980便の運命はsign02

飛行機を一機飛ばすのに、こーんなに沢山の人がかかわっているなんて!皆かっこいいですshine

珍しく?三枚目を演じる田辺誠一さんが良かったです。

プロの仕事っぷりを見るのは楽しかった。しかも主題歌はフランク・シナトラ。うきうきしでした~notes

しかし、全体的な印象は? う~ん、群像劇って好きですが、ちょっと薄かったかもcoldsweats01

200812122011000 劇場を出たところにあったスタンディーを激写~camera

岸部一徳さんバージョンもあれば良かったのにsign03

C100029251_l1 矢口監督は好きですが、私のなかの衝撃度NO,1はこれ。

西田尚美さん主演の『ひみつの花園』です。原点ですねー

また観たくなってきましたeye

200812122049000 映画の後で、ご飯。

いつものパステルにてrestaurant

|

« 蜷川実花 展 | トップページ | この季節の楽しみ »

えいが」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蜷川実花 展 | トップページ | この季節の楽しみ »