« 職業病・・・ | トップページ | あすはっ »

「鷺と雪」

 芥川・直木賞が決まりましたねhappy01

実は個人的にはそんなに興味がなくてsweat01 候補作など気にしてないんですが、仕事柄知っておかないといけないので、結果だけチェックしますpencil

(でも、『文学賞メッタ斬り!』シリーズは大好きです。)

ちょうど読んでいた本が、直木賞に決まってびっくりeye

ずっとシリーズで読んでいた本なので、その流れで読んでたんですが・・・

北村薫さんの『鷺と雪』です。

200907151824000 短編が3作はいってます。

シリーズ1作目に比べると、時代の流れのせいか、ちょっとせつないような展開です。

昭和初期の良家のお嬢さん英子と、この時代には珍しい女性の運転手別宮さん、通称ベッキーさん。

この2人が身の回りで起きるナゾを解いていきます。

このシリーズはこの3作目で完結だそうですが、最初の頃は、このナゾ解きと英子とベッキーさんの関係にスポットが当たっていたような・・・

でもだんだんと、この時代に生きる人々の事情とか、昭和初期独特の背景とか、そういったものが事件にも色濃く出てきているような気がしました。

表題作はラストに入ってますが、これが一段とせつない終わり方で、印象に残りました。

何故?という疑問が、ラスト一行で腑に落ちて、歴史の尊さを感じました。

これから読まれる方は、ぜひぜひ前の2作も読んで欲しいですhappy01

200907161852000 今日のごはんは適当~~coldsweats01

豚キムチの炒め物と、ジャガイモとツナのカレー煮

などなど。。。restaurant

|

« 職業病・・・ | トップページ | あすはっ »

よみもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 職業病・・・ | トップページ | あすはっ »