« キルフェボン | トップページ | ミヒャエル・ゾーヴァ展 »

「ダブル・ジョーカー」

 SWが今日で終わりますね。私は5連休のうち、お休みは日月の2日でした。てなわけで、気分的にいつもと同じです。SWって見ると、あのnight映画を思い出すなぁとかその程度。

 良かったことは、Bさんがこっちに戻ってきたことだね。今日帰っちゃったけどconfident

 職場で借りた本が読み終わりました。

200909232132000 柳広司さんの「ダブル・ジョーカー」です。

「ジョーカーゲーム」の続編ですね。

スパイ養成機関のD機関にライバル出現sign01

軍人に非ざれば人に非ず。の軍隊において、士官学校の卒業生は1人もいないD機関への、軍内部からの反発は多く、上層部は、陸大出のエリート集団でライバル組織を作り、D機関にぶつけることに。。。

軍隊内にジョーカーは2枚いらない。

潰すか潰されるかの、スパイ合戦の結果はいかに?

やっぱりインパクトは前作の方があるかなーという気もしましたが、わくわくしながら読めました。

スパイ活劇っていう雰囲気ではなくて、時代背景もあるのかもしれないけど、後ろに物悲しいようなやるせないような雰囲気が漂っている気がします。

続きが気になるなぁ。

面白かったので、父にまわします~happy01

200909231845000 今日はchick鶏肉と白菜のオイスターソース炒め。など。

買っておいたヨーグルトの期限がやばかったので、フルーツのかわりに食べましたcoldsweats01

|

« キルフェボン | トップページ | ミヒャエル・ゾーヴァ展 »

よみもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キルフェボン | トップページ | ミヒャエル・ゾーヴァ展 »